2016年5月24日火曜日

平成27年度一般社団法人愛知県作業療法士会 社員総会

5月15日(日)の第24回愛知県作業療法学会時に無事に終了いたしました。

以下の第1~9号議案が無事に承認されました。


    第1号議案   平成27 年度活動報告
    第2号議案   平成27 年度会計・決算報告
    第3号議案   平成27 年度会計監査報告
    第4号議案   平成28 年度活動計画
    第5号議案   平成28 年度予算案
    第6号議案   役員改選
    第7号議案   定款変更について
    第8号議案   第25 回愛知県作業療法学会長について
    第9号議案   第26 回愛知県作業療法学会長について

後日総会議事録は公開いたします。

第6号議案の役員は、以下のごとく承認されました。

代表理事 会長     稲垣  毅   愛知厚生連 海南病院
理事1 副会長 田口 真司   矢作川病院
理事2 副会長 岩丸 陽彦   介護老人保健施設ハビリス一ツ木
理事3 事務局長 澤田 泰洋   中部大学
理事4           石田 匡章  アスリン
理事5           今別府 学  八事病院
理事6        大井 宏泰   第二成田記念病院
理事7        太田  崇   訪問看護ステーションおおた
理事8        木立 美由紀 あいち福祉医療専門学校
理事9        小松 則登   コロニー中央病院
理事10        佐久間 大輔 あさい病院
理事11        佐藤 嘉晃   名古屋医健スポーツ専門学校
理事12        清水 雅裕   刈谷豊田総合病院
理事13        冨山 直輝   星城大学
理事14        新美 修治   かなめ病院
理事15        西村 陽子   (株)ジェネラス
理事16        山内 正美   善常会リハビリテーション病院
理事17        山田 将之   藤田保健衛生大学

監事          向  文緒   中部大学
監事            田中 敏彦   東海医療科学専門学校

2016年3月23日水曜日

地域医療再生に関する多職種連携協議会

日時 平成28年3月23日(水)午後2時~
場所 愛知県医師会館 5階医師連盟会議室

およそ6年間に及ぶ会議も、本日をもちまして終了となりました。
H26年・27年のまとめの報告書が出来上がりましたら、ホームページなどで紹介させていただきます。

この協議会で完成させました「イエローカード」に関しては、こちらからダウンロードできます

第2回平成27年度訪問リハビリテーション実務者研修会

日時:平成 28 年 3月20日(日)13:00~16:30
場所:独立行政法人 国立病院機構 名古屋医療センター 講堂(外来管理棟5階)

無事に終了いたしました。


2016年3月4日金曜日

平成27年度第2回名古屋市在宅医療・介護連携推進会議

本日「平成27年度第2回名古屋市在宅医療・介護連携推進会議」に出席いたしました。

メインは、名古屋市の次年度の地域包括ケアシステムの事業についての報告もありました。


https://drive.google.com/file/d/0B9l3W5lYjXXkYjhyemJURVBpaTQ/view?usp=sharing

2016年2月21日日曜日

東海北陸リーダー養成研修会in静岡

日時:平成27年11月7、8日
場所:静岡県伊豆の国市 おおとり荘
参加者:大井宏泰(第二成田記念病院)、森本雅之氏(鵜飼病院)、
     畠山久司氏(第二青い鳥学園)、朝岡義博氏(豊川市民病院)、
     中島智将氏(総合犬山中央病院

2016年2月15日月曜日

愛知県在宅医療推進協議会

愛知県在宅医療推進協議会

日時:28年2月15日 14:30~16:00
場所:愛知県自治研修所7階701教室

委員として、稲垣が出席いたしました。

協議会の詳細は、後日議事録が公開されますのでそちらをご参照ください。

2015年10月13日火曜日

第2回生活行為向上マネジメント基礎研修ならびに実践研修開催報告

8月30日に第2回生活行為向上マネジメント基礎研修ならびに実践研修を実施致しました。
基礎研修は、多くの方にご参加頂く事ができ、意欲的な演習風景に喜びと元気を頂きました。
実践研修は今回初めてでしたが、今後も実施していく予定です。


参加方法は、参加してグループワークを行う方と、発表者として生活行為向上マネジメントを実施した症例をお持ち下さる方を募集します。(実践研修終了対象は発表者のみです。)
発表される際は、以下の資料をお願いします。また、別紙の資料を参考にして作成下さい。

A:事例の概略やMTDLPの経過をまとめた抄録・・・A4で約1枚程度

     事例のテーマ  
     基本情報(事例紹介)
     作業療法評価
     作業療法計画
⑤  介入経過
⑥   結果
⑦  考察

B:マネジメントシート・・・A41
(例)生活行為課題分析シートなどを参考資料として加えても良い
留意点
・検討会当日の報告は、ご準備頂いた資料を用いてグループワークをします。グループワークでは、「生活行為を実施した際に苦労した点」や「症例様への介入に対する他の参加者様からのご意見」等を検討します。御自分で、検討内容をお持ち混み下さっても結構です。
<時間配分>
事例発表・・・・・・・・・10分
質疑応答・・・・・・・・・ 3分
グループ(3-6人)討議・・20分
グループ討議の結果発表・・・7分
まとめ・・・・・・・・・・・5分
 この流れで、個別に検討していきます。人数が多い場合は、数名のグループに分かれ、各々が別々の症例を実施するといった可能背もあります。是非ご参加下さいますよう、よろしくお願いします。